読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARVEY SACKS (1972) On the Analyzability of Stories by Children #5

 The initial observation is quite like that of grammar: We understand sentences rapidly and unreflectingly in terms of relationships that are not overtly expressed.

 訳:初期の観察は、(次のような)完全に基本原理のようなものであった。私たちは、はっきりと述べられていない〈関係の論理〉の観点から、すぐによく考えもせずに文を理解する。

 

relationshipsは、ただ関係だと意味がわからないので、論理学の関係の論理だと思われる。

grammarも、文法だと意味がわからないので、基本原理とした。

 

「端的な理解」について、言っているのだろう。